2012年01月21日

銭湯やスパに父親に連れられた幼女が来るとこっちが恥ずかしいね

寒さに負けて、近くの温泉スパによく行くのです。
そしたら、たまに、父親に連れられた幼女が居るのです。
年齢は、幼稚園位かな。
当たり前ですが、男湯でも父親に連れられた幼い女の子なら性別は女でもOKな訳です。

そして、その女の子は裸です。
風呂なんですから、当たり前です。
そして、さらに当たり前ですが、こっちもそんな幼女に変な気も起きません。
でも、なんだかこっちが恥ずかしくなるね。

そう言えば、自分も昔、幼い頃母親に連れられて女湯に入ってたな。
父親は、仕事が忙しくてあんまり家に帰って来れない人だったので、旅行はよく父親無し、男は自分ひとりって状況でした。
ギリギリ女湯に入っていた記憶が有る。。。
あの時、女湯の女性達も、同じ気持ちだったのだのだろうか。




posted by ガネーシャ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして。
僕は、幼女を見つけるとドキッと
します。もちろん変な意味じゃなくて^^
銭湯いいですよね、真から温まります。
Posted by at 2012年01月21日 01:32
こんにちは
はじめまして。

銭湯良いですよ。
家の風呂では味わえない、広々とした開放感が得られます。
近くに、温泉を引いたスーパー銭湯が有るんですが、そこの常連になってしまいました。

Posted by ガネーシャ@ブログ主 at 2012年01月21日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247513553
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。