2012年02月02日

ソニーのストリンガー社長兼CEOが退任

驚きましたね、ちょっと前にソニーのストリンガー体制はダメなんじゃないかと言う話をしてましたが、どうもそのストリンガーCEOが社長兼CEOから退任するようです。
1日に開かれた取締役会で決議、決定されたようす。
ストリンガーCEOは、昨年末には「これからも続ける」と言う様な事を言っていたようですが、心境の変化が有ったのでしょうか。
まさか、週刊ダイヤモンドで叩かれたのが堪えたか?

新たに社長兼CEOと成るのは、平井一夫副社長との事。
この人、ソニーの中では音楽やゲーム分野の人だそうです。
とりあえず、伝わっている段では、現在ソニーが強い分野をさらに強くして、弱いテレビは立て直すと当たり障りの無い事を言っている。

新生ソニーに期待しましょうかね。
株は買わないけど。




posted by ガネーシャ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株価材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249774109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。