2013年05月02日

ドイツの釣り人がタラの大物を釣り上げる

ドイツ人の釣り人が、ノルウエーで大物を釣り上げた!
釣り上げたのは、タラで、全長160センチ、重さ47キログラム。
もう、一人の人の大きさ。

写真を見たところ、普通の釣竿に釣り糸のようですが、タラが掛かったときはどんな引きだったのだろう。
これだけの大物、さぞや釣り上げるのは大変だったのではないだろうか。

それにしても、タラって、こんなに大きくなるものなんだね。

posted by ガネーシャ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 株価材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。