2013年06月29日

鳩山元首相が中国でまた暴走

鳩山元首相が北京に呼ばれ、また暴走したそうな。
尖閣諸島問題で、中国に有利な発言をしたり、もっと安倍政権のアジア外交を非難して中国・韓国を重視しろと言って見たり。。。

この鳩山由紀夫と言う人は、困った人で、目の前の人の機嫌を取ろうとする。
アメリカ人が相手だと、日本の利益を無視してアメリカ人が喜びそうな事をホイホイと言う。
中国人が相手だと、日本の利益を無視して中国人が喜びそうな事をホイホイ言う。
典型的なその場しのぎの蝙蝠(コウモリ)。
結局、その後でその性格を見抜かれて、忌み嫌われる。
アメリカの新聞には「ルーピー」、「愚か者」とまで書かれる前代未聞、異例の首相だった。

日本の悲劇は、この人物が「元首相」と言う肩書きでこれからも影響力を持つ事だろう。
この様な人物でも、「元首相」と言う過去の事実は消し去れない。
これからも、中国なり、韓国なりに、鳩山元首相はいい様に利用される事だろう。
悲劇としか言いようが無い。
posted by ガネーシャ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367795909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。